着付け教室で開催される販売会で購入を勧められたらどうすべき?買わないとダメ?

公開日:2022/07/15


着付け教室では、販売会が開催されることがあります。着付け教室に通い始めたばかりの方や通うことを検討している方の中には、強制的に購入させられるのではないかと心配している人も多いことでしょう。そんな方のために、着付け教室の販売会で購入を勧められたときの対処法や注意点についてご紹介をさせていただきます。

着付け教室での販売会はなぜ開催されるの?

着付け教室のカリキュラムの中には、販売会が組み込まれていることも多いです。販売会については「どうして開催されるんだろう?」という疑問をおもちの方もいるでしょう。これは、着付け教室の多くが呉服屋さんや仲介業者によって主催されているためです。着付け教室に通っている人は、着物に興味をもっているはずなので、販売のチャンスともとらえられています。

格安のレッスン料を謳っている着付け教室などは、販売会での購入によって収支のバランスを保っていることも考えられます。トラブルなどを耳にしたことがある方も多いと思いますが、もちろん、販売会は一様に悪いものというわけではありません。

販売会には「着物のよさをもっと知ってもらいたい!」「着物業界全体を盛り上げていきたい!」という気持ちも込められています。着付け教室では着物に対する知識を学ぶことも多く、着こなしやルールなどを学ぶ場としても販売会は利用されています。着物や帯はさまざまな技法で作られているので、そのような文化に対する理解を深める機会にもなります。

着付け教室によっては、実際の産地に見学に行くこともあるようです。自分の目で見る・手で触れるという体験から、よいものを知ることができるようになるのです。販売会はセミナーであったりお茶会であったりと、さまざまな形式で開催されます。自由に見る販売会もあれば着付けをしてもらえる販売会もあるので、あまり警戒し過ぎず楽しめるといいですね。

着物や帯などを勧められても冷静な判断を心がける

着付け教室で開催される販売会で勧められたものの購入は、自由です。欲しいものがない場合は、もちろん購入しなくて構いません。まずは、この点をしっかり理解しておくようにしましょう。そして、着物や帯などを勧められても冷静な判断をするよう、心がけてください。着物の購入を考えていない場合は、周りの雰囲気に流されてしまわないよう、注意も必要です。

販売会は何の前触れもなく始まることもあるので「必要なもの以外は絶対に買わない!」という決心を、事前に固めておくのも有効ですね。多少なりとも着物を購入する意思がある場合には、予算を決めておくのがおすすめです。コーディネートをしている内にどんどん高額になっていく、なんてことも考えられますからね。検討を重ねる意識も重要になります。素敵な着物や帯に出会ったとしても、即決することのないようにしておけば、後悔などを防ぐことにも効果があるでしょう。

販売会で購入の気がない場合の注意点

「販売会での購入はしない!」と心に決めている方は、以下の点に注意をして参加をするのが有効です。

まず、必ず「見るだけ」の姿勢で臨むようにしましょう。「素敵」「可愛い」など、商品に対するポジティブな言葉も厳禁です。興味を示すとあの手この手で購入を勧められてしまいますから、セールストークに移行する前に買わないという姿勢を明らかにしてください。表情にも注意が必要です。言葉を発さなくても、欲しいと思っている顔をしていると勧められる可能性があります。

また、販売会ではコートや荷物を自分で管理することも徹底しましょう。預かられてしまうとコートや荷物が渡されないために帰れない、という状況になる可能性もあります。預かると言われても、購入を勧められたときと同じく、きっぱり断って手元に置いておきましょう。販売会では、服の上から着付けをされることもあります。購入する気がないときには、着付けは早めにといてもらうのがベターです。なかなか外してもらえないときは「暑いから」など、体調にかかわるような理由をつけるのがいいでしょう。

いずれにせよ、欲しいもの・必要なもの以外は買わないということをきちんと意識しておいてください。着物や帯は大きな買い物になることもあります。販売会では安くなっていることもありますが、冷静に判断をしましょう。周りや講師の目を気にする必要も、もちろんありません。実際の購入は、着付け教室に通って技術や知識をつけていく中で、自分の好みやスタイルが確立できてからでも構わないのです。むしろその方が、後悔などをする可能性も低く、着物を長く楽しんでいけるかもしれませんね。

 

着付け教室で開催される販売会について、理解が深められたと思います。着物や帯の購入は必ずしもしないといけないわけではありませんので、冷静な判断をするように心がけましょう。購入する気がない場合は、あらかじめ注意しなければならないことを押さえておくことも有効です。着付けを習得することにはメリットもたくさんあるので、興味をもっている方はぜひ販売会を警戒し過ぎず、着付け教室に通うことを検討してみてください。

【東京】おすすめの着付け教室ランキングTOP5

イメージ1
2
3
4
5
会社名いち利いち瑠日本和装彩きもの学院長沼静きもの学院
無料体験の有無どのコースでもリーズナブルな価格でレッスンやお出かけ授業が受けられる教室「着物を楽しむ」ことに重点を置き、着物に関して幅広く学べるレッスン費用が無料!着物や帯の生産過程を知り、日本文化を奥深く学べる細かなポイントも丁寧に教えてくれる!美しく着るための技術が身に付けられる経験豊富で指導資格を持つ講師から、きものの歴史など幅広く学べる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧